(公財)郡山地域テクノポリス推進機構と、郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会は、福島県郡山市と周辺6市町村(テクノポリス圏域)の、ものづくり系中小企業・クリエーター・起業家のみなさまを支援します。

公益財団法人郡山地域テクノポリス推進機構

第12回 産・学・官連携フォーラム 開催報告 !!

  • 開催日時:11月10日(木)
  • 会場:
  • 参加人数:

今年度で12回目を迎えた産・学・官連携フォーラムは、日本大学工学部工学研究所、
公益財団法人郡山地域テクノポリス推進機構及び郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会の主催により、11月10日(木)に日本大学工学部の50周年記念館で開催されました。

まず始めに、主催者挨拶として、公益財団法人郡山地域テクノポリス推進機構 理事長 丹治一郎、日本大学工学部長 出村克宣 氏がそれぞれ挨拶しました。

今回は『「ロハスの工学」による持続可能な地域社会とコミュニティ形成ヘのアプローチ』をスローガンとし、震災により多大なる損害を被りながら、いち早く操業を再開した郡山テクノポリス地域戦略的アライアンス形成会議の会員企業である林精器製造(株)の復興事例と、日本大学工学部の震災復興に向けた研究事例について発表しました。発表テーマは以下のとおりです。
また、事例発表後は、パネルディスカッションを行いました。

○基調講演 「こうして実現した!ものづくり環境の復興」

(講演者:林精器製造株式会社 代表取締役社長 林 明博 氏)

○一般講演 「『ロハスの工学』による復興加速と持続可能な社会の実現に向けて」

・テーマ:震災被害から学ぶ安全安心な地域創生ヘの課題

(講演者:日本大学工学部土木工学科 教授 中村 晋 氏)

・テーマ:建築とロハスによるこれからの住環境形成ヘの取り組み

(講演者:日本大学工学部建築学科 准教授 浦部 智義 氏)

○パネルディスカッション
「震災復興ヘの課題、そして残された価値による新しい地域創生と世界への発信」

・コーディネーター
日本大学工学部 工学研究所次長 柿崎 隆夫 氏

・パネラー
林精器製造株式会社 代表取締役社長 林 明博 氏
日本大学工学部土木工学科 教授 中村 晋 氏
日本大学工学部建築学科 准教授 浦部 智義 氏

  • アクセス
  • お問い合わせ
このページのトップへ