(公財)郡山地域テクノポリス推進機構と、郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会は、福島県郡山市と周辺6市町村(テクノポリス圏域)の、ものづくり系中小企業・クリエーター・起業家のみなさまを支援します。

再生可能エネルギー・環境共生推進研究会

再生可能エネルギー・環境共生推進研究会とは

(公財)郡山地域テクノポリス推進機構と日本大学工学部との共同主催により、同大学の環境保全・共生共同研究センターと連携した研究会を開催しています。
再生可能エネルギーや環境をテーマとした研究シーズを地域の産業界と融合し、新事業創出を図ることを目的としています。
主な研究テーマは「大気、水質、土壌などの自然環境の保全・修復」「省エネルギーやクリーンエネルギー」「廃棄物の処理・リサイクルや未利用資源の活用」「環境に関する影響評価・分析」「環境関連装置・環境に調和した製品の開発」などです。

医療・福祉機器等関連新事業創出研究会とは

開催のお知らせ

平成27年度 第1回 サステナブル地域づくりフォーラム 開催のお知らせ

平成27年度 第1回目の「サステナブル地域づくりフォーラム(旧:再生可能エネルギー・環境共生推進研究会」を以下のとおり開催いたします。 今回は、日本大学工学部の3人の講師にご講演いただくほか、ディスカッションの時間を設けています。さらに懇談会終了後には「みんなの前ではちょっと」...続きを読む

平成26年度 第1回 再生可能エネルギー・環境共生推進研究会 開催のお知らせ

平成26年度第1回目の『再生可能エネルギー・環境共生推進研究会』を次の日程により開催します。 今回は「再生可能エネルギー・環境共生推進から見た今後の地域づくり ~福島再生に向けてのコア技術を利用した大学・企業の展開~」をテーマに、日本大学工学部と企業側よりそれぞれの技術を生...続きを読む

平成25年度 第2回 再生可能エネルギー・環境共生推進研究会 視察研修会のお知らせ

平成25年度 第2回目の「再生可能エネルギー・環境共生推進研究会」を開催いたします。 今回は「水循環システムと地域づくりへの応用」をテーマに、東北大学・川渡野外実験フィールドセンターの人工湿地施設(自然の浄化機能を活用した排水処理の施設)を視察訪問し、認識を深め今後の研究会...続きを読む

過去の記事を見る

活動報告

平成24年度第2回環境保全・共生科学技術研究会 『視察研修会』の開催報告

平成24年度第2回の環境保全・共生科学技術研究会「視察研修会」を下記により開催しましたので、報告します。 今回は、「東日本大震災からの復興」をテーマに、津波による被災地区の現状と復興へ向けたまちづくりへの取り組みと、再生可能エネルギーの導入に向けた自治体の取り組みについて、相双...続きを読む

「平成23年度 第1回 環境保全・共生科学技術研究会」開催報告

今回は、『東日本大震災の教訓を生かすには~持続可能な地域社会の再生を目指して』をメインテーマに、土木学会と地盤工学会が共同で組織した「東日本大震災学術調査委員会」において災害調査を行った研究者の方々から、東日本大震災による福島県内の地盤や構造物の被災状況をさまざまな視点から分析、...続きを読む

平成21年度 第1回 環境保全・共生科学技術研究会  開催報告

6月18日(木)、「平成21年度第1回 環境保全・共生科学技術研究会」を開催しました。 今回は、『安全・安心な地域づくりとロハス工学の展開』をメインテーマに、本県におけるグリーンニューディール政策を含めた環境施策の方向性と、地域の安全・安心な暮らしを支えるための民産学官連携によ...続きを読む

過去の記事を見る

入会するには

再生可能エネルギー・環境共生推進研究会は、「環境分野」に関心のある方なら誰でも入会できる、無料の会員制研究会です。行政機関、研究機関、関係団体の方も歓迎いたします。

対象
「環境分野」に興味をお持ちの方
「環境分野」の共同研究・商品化(ビジネス)を考えている方
現在「環境分野」の製・商品等のビジネスを展開している方
年会費
無料

入会をご希望の方は、【入会お申し込みフォーム】よりお申込いただくか、(公財)郡山地域テクノポリス推進機構まで電話(024-947-4400)にてご連絡ください。

入会お申込はこちら
  • アクセス
  • お問い合わせ
このページのトップへ