(公財)郡山地域テクノポリス推進機構と、郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会は、福島県郡山市と周辺6市町村(テクノポリス圏域)の、ものづくり系中小企業・クリエーター・起業家のみなさまを支援します。

研究会・人材育成事業

マイスターズ・カレッジ2012 「先端加工技術コース」「マシニングセンタコース」の 閉講式と交流会を開催しました

公益財団法人郡山地域テクノポリス推進機構では、ものづくり中小企業等を対象に、企業・大学等高等教育機関、産業支援機関等の産学連携により、基盤的製造技術(金属加工等)の高度化を図る人材育成事業として、平成18年度より「マイスターズ・カレッジ」を実施しています。
今年度も「先端加工技術コース」「マシニングセンタコース」の2つのコースにより実施しました。

このたび、日本大学工学部及び福島県立テクノアカデミー郡山の協力のもと実施していました「先端加工技術コース」と「マシニングセンタコース」の全課程が終了し、12月18日に閉講式を行いました。

閉講式は、日本大学工学部の柿崎教授、福島県立テクノアカデミー郡山の佐藤副校長及び両コースの担当講師を迎え開催され、柿崎教授と佐藤副校長から受講者の方々に修了証書が授与されました。

また、閉講式終了後、担当講師の方々と受講生、受講生同士の交流を深めるため、交流会を行いました。

参加された受講生の皆様、各コースの担当講師の先生方、誠にありがとうございました。お疲れ様でした。

 マイスターズ・カレッジ2012概要
「先端加工技術コース」
・製造技術等に関する基礎から専門分野までの多様な知識の習得
・素材加工、組立等の精密加工技術の習得
・座学中心の16テーマで構成
(うち2テーマは再生可能エネルギー推進と医療関連産業集積に関する研修)
(うち4テーマは座学と実習が密接にリンクした実践的な研修)

「マシニングセンタコース」
・マシニングセンタに係るプログラム(3次元CAD/CAM)の入門編
・マシニングセンタに係る工具(刃物)の知識の習得

開催日時 2012年12月18日
  • アクセス
  • お問い合わせ
このページのトップへ