(公財)郡山地域テクノポリス推進機構と、郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会は、福島県郡山市と周辺6市町村(テクノポリス圏域)の、ものづくり系中小企業・クリエーター・起業家のみなさまを支援します。

医療・福祉機器等関連新事業創出研究会

平成27年度第1回「健康医療福祉産業創生フォーラム」開催のご案内

超高齢化社会の医療・介護はどうなるのか?
FUKUSHIMA発の次世代ヘルスケアシステムを目指して

平成27年度第1回目の「健康医療福祉産業創生フォーラム」(旧:医療・福祉機器等関連事業創出研究会)を開催いたします。
今回は、超・高齢化社会の医療・介護をテーマに講演およびパネルディスカッションを行います。
医療等のものづくり、生産、研究開発に関連されている企業の皆様はもとより、ご関心のある方はどなたでも聴講できますので、この機会に皆様ぜひお誘いのうえご参加ください。

開催日時 2015年7月18日(土)13:30~
会場 日本大学工学部 次世代工学技術研究センター カンファレンスルーム〒963-1165 福島県郡山市田村町徳定字中河原1番1地図交通について
参加費 無料
内容 <第1部 フォーラム>
■基調講演 次世代ヘルスケアシステム”郡山モデル”の提案
講師 酒谷 薫 氏(日本大学工学部電気電子工学科教授、次世代工学技術研究センター長) 

■招待講演 スローライフの国イタリアのスマートシティ計画
講師 Angelo Compare 氏(ベルガモ大学人間社会学部教授、イタリア)

<第2部 パネルディスカッション>
■パネリスト
橋本 弘幸 氏 (NJI代表取締役社長、介護施設L-Cub運営)
山口 遊子 氏(スタイルプレゼンテーター、元ミスユニバース日本代表)
上岡 榮信 氏(有料老人ホーム入居支援センター 理事長)
申込み期限 2015年7月15日(水)
主催 (公財)郡山地域テクノポリス推進機構 / 日本大学工学部 工学研究所
共催 日本生体医工学会専門部会「Active aging を支援するバイオメディカル工学研究会」

交通について

■電車・バスをご利用の方へ

<郡山駅から>
JR郡山駅のバス乗り場「3番ポール」から、「昭和町・日本大学経由徳定」行きをご利用ください。
下車バス停は「日本大学」です。
福島交通・時刻表(※土日用※)

<安積永盛駅から>
白河・須賀川、石川・棚倉方面からJRでお越しの方は、安積永盛駅を下車して徒歩でもお越しいただけます(約20分)。
また、永徳橋東岸の「永徳橋詰」バス停から、「昭和町経由 郡山駅前」行きのバスもご利用いただけます。
福島交通・時刻表(※土日用※)

■車をご利用の方へ
日本大学工学部の「来客用駐車場」をご利用ください。

  • アクセス
  • お問い合わせ
このページのトップへ