(公財)郡山地域テクノポリス推進機構と、郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会は、福島県郡山市と周辺6市町村(テクノポリス圏域)の、ものづくり系中小企業・クリエーター・起業家のみなさまを支援します。

公益財団法人郡山地域テクノポリス推進機構

平成26年度 第1回 再生可能エネルギー・環境共生推進研究会 開催のお知らせ

平成26年度第1回目の『再生可能エネルギー・環境共生推進研究会』を次の日程により開催します。

今回は「再生可能エネルギー・環境共生推進から見た今後の地域づくり ~福島再生に向けてのコア技術を利用した大学・企業の展開~」をテーマに、日本大学工学部と企業側よりそれぞれの技術を生かした地域再生への取り組みと、新しい技術展開について報告いたします。
この研究会は、新エネルギーや環境分野の研究シーズ(種子)を地域の産業界と融合し、新事業創出により地域力を高めることを目的とし、企業、各種団体から一般個人の方々まで幅広い参加が可能ですので、ぜひご参加ください。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。

開催日時 2014年7月10日(木) 14:30~16:30 (14:00受付開始)
会場 日本大学工学部 50周年記念館 3階大講堂
参加費 無料
内容 ◇研究会担当コーディネーター

日本大学工学部 土木工学科 教授 長林久夫 氏

◇研究会内容(テーマ/プレゼンター)

■テーマ1 『ふくしま再生のためのウォータージェット技術の可能性 ―除染・廃炉処理への応用―』
日本大学工学部 機械工学科 教授 清水誠二 氏

■テーマ2 『地域に密着したバイオガスステーションと新しい農業への事業化』
クリーン・エネルギー・ネットワークLLP 代表理事 増尾 一 氏
http://www7.ocn.ne.jp/~cenllp/kankyou.html

■テーマ3 『グリーン・テクノロジーによる地域活性と持続可能な社会の実現に向けて』
福島再生可能エネルギー㈱ 代表取締役 岡田素行 氏
http://finetech.co.jp/
申込み期限 2014年7月9日(水)
主催 (公財)郡山地域テクノポリス推進機構/日本大学工学部工学研究所

交通について

■電車・バスをご利用の方へ
<郡山駅から>
JR郡山駅のバス乗り場「3番ポール」から、「昭和町・日本大学経由徳定」行きをご利用ください。
下車バス停は「日本大学」です。
福島交通・時刻表(※平日用※)


<安積永盛駅から>
白河・須賀川、石川・棚倉方面からJRでお越しの方は、安積永盛駅を下車して徒歩でもお越しいただけます(約20分)。
また、永徳橋東岸の「永徳橋詰」バス停から、「昭和町経由 郡山駅前」行きのバスもご利用いただけます。
福島交通・時刻表(※平日用※)


■車をご利用の方へ
日本大学工学部の「来客用駐車場」をご利用いただけます。

参加ご希望の方は、下記の項目に必要事項を入力し、入力後 [確定] ボタンを押してください。

お名前
ふりがな
会社名
役職
メールアドレス
お住まいの地域
性別
年代
このセミナーを知ったきっかけは
複数選択可
メールマガジンの配信
当財団からのメールマガジン配信を希望されますか?

  • アクセス
  • お問い合わせ
このページのトップへ