(公財)郡山地域テクノポリス推進機構と、郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会は、福島県郡山市と周辺6市町村(テクノポリス圏域)の、ものづくり系中小企業・クリエーター・起業家のみなさまを支援します。

IT高度利用推進事業)

7/16(木)【緊急開催】「サイバー攻撃の最新動向と対策」セミナー

手口が巧妙化する「標的型メール攻撃」、あなたはどう対策していますか?

※定員を超えましたので、参加お申し込み受付を終了いたしました

あなたがお使いのパソコンに多数の個人情報は入っていませんか? 社内のデータサーバーには? もし自社からデータが流出してしまったら…。

日本年金機構、東京商工会議所、その他大学、病院など、相次ぐ「標的型メール攻撃」による情報漏洩がニュースとなっています。
「うちにはちゃんとウイルス対策ソフトが入っている」「添付ファイルなんてうっかり開かないから大丈夫」
本当に、大丈夫だと言い切れますか?

また、自社から情報漏洩がなかったとしても、サイバー攻撃の踏み台にされる可能性もあります。

これらのニュースは決して他人事ではありません。セキュリティ会社の調査によると、すでに攻撃者による侵入を受けながら気づいていない企業や組織が数多く存在すると言われています。

そこで、個人情報を扱う方、またマイナンバー制度導入を目前に控えた今、情報セキュリティについてしっかり学んでおきたい方のために、サイバーセキュリティ分野のリーディングカンパニーである株式会社ラックの長谷川氏を講師に招き、セミナーを緊急開催します。

最近の攻撃の手口、情報漏洩や攻撃を防ぐ方法、攻撃者に悪用されないためにできること、そして万が一ウイルスに侵入されてしまった場合に被害を最小限に食い止めるためにどう対応すればいいのか。
今回の事件から得られる教訓を含め、情報セキュリティの最前線について話を伺います。

開催日時 2015年7月16日(木)13:30~15:30(予定)
会場 郡山商工会議所 6階 6-Bホール
(郡山市清水台1-3-8)
周辺駐車場地図
講師 株式会社ラック サイバーセキュリティ本部 理事 長谷川 長一 氏
参加費 無料
定員 50名
申込み期限 2015年7月13日(月) ただし定員となり次第締切
主催 郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会
後援 郡山商工会議所 / 郡山高度情報化システム研究会

講師プロフィール

長谷川 長一(はせがわ ちょういち)

株式会社ラック サイバーセキュリティ本部 理事
NPO日本ネットワークセキュリティ協会(JNSA)教育部会WGリーダー
同 クラウドセキュリティWGリーダー

■ソフトバンク、日本ユニシスを経て、現職。情報セキュリティコンサルティング、情報セキュリティ監査業務を経て、現在は主にセキュリティ教育業務を担当。

■主な担当講師業務
(ISC)2 CISSP/SSCPレビューセミナー認定主任講師
CompTIA Security+講師
東京電機大学 未来科学部 情報メディア学科 非常勤講師
岡山理科大学 総合情報学部 情報科学科 特別講師

■最近の主な活動
総務省 高度ICT利活用人材育成会議 委員(2011~2013年度)
経済産業省 情報セキュリティ人材の育成指標等の作成事業 WG委員(2012年度)
文部科学省 中核的専門人材養成の戦略的推進事業 WG委員(2012年度~)

■主な著書等
情報セキュリティプロフェッショナル教科書」 (アスキーメディアワークス、共著)、「SSCP認定資格公式ガイドブック」 (NTT出版、共著)、「ネットワークセキュリティ」(オーム社、共著) 等。

参加ご希望の方は、下記の項目に必要事項を入力し、入力後 [確定] ボタンを押してください。

お名前
ふりがな
会社名
フリーランス/個人の方は空白
電話番号
メールアドレス
年代
お住まいの地域
県外の方
福島県外在住の方は県名をお知らせください
勤務について
仕事内容
複数選択可
仕事内容(その他)
仕事内容で「その他」を選択された場合、ご記入ください。
このセミナーを知ったきっかけは
複数選択可
メールマガジンについて
テクノポリス推進機構・ニューコメ発行のメールマガジンについて

  • アクセス
  • お問い合わせ
このページのトップへ