(公財)郡山地域テクノポリス推進機構と、郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会は、福島県郡山市と周辺6市町村(テクノポリス圏域)の、ものづくり系中小企業・クリエーター・起業家のみなさまを支援します。

IT高度利用推進事業)

「みんなで取り組む、オープンデータ」セミナー

~オープンデータ推進と、ビジネスへの展開を探る~

(※定員を超えましたので、参加お申込受付を終了しました)

「オープンデータ」とは、二次利用しやすい形で広く公開されたデータのことで、政府・自治体などの公的機関が保有する行政データや、民間企業や個人が提供する公共性の高いデータも含まれます。
このオープンデータを活用して、地域の活性化、公共サービスの効率化や透明性の向上、既存のデータを組み合わせることで生まれる新たなサービスや、新ビジネスの創出など、イノベーションが期待されています。

オープンデータのもたらす経済効果は、市場規模で約1.2兆円、経済波及効果が5.5兆円とも言われており、政府や地方公共団体等によるデータの積極的な公開が求められています。
福島県下では、会津若松市、いわき市を筆頭にオープンデータが進みつつあり、ビジネスへの展開、活用のアイデアは今、多くの自治体や企業などが模索しているところです。

そこで、オープンデータの可能性と活用方法、ビジネスへの展開、オープンデータ推進への課題とその解決に向けて、セミナーを開催します。
当日は、地域活性化のためにオープンデータをはじめとするICTを活用しようという活動を行っている、code for KORIYAMA の「郡山まちづくりデザインプロジェクト in まちなか」の事例発表、またオープンデータが進む会津若松市の取り組みの発表もしていただきます。
ぜひご参加ください!

開催日時 2015年6月2日(火)14:00~15:30
会場 郡山商工会議所 5-1会議室
(郡山市清水台1-3-8)
周辺駐車場地図
講師 一般社団法人リンクデータ 代表理事 下山紗代子 氏
参加費 無料
定員 30名
申込み期限 2015年5月31日(日)
主催 郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会
共催 郡山高度情報化システム研究会
後援 (協力)code for KORIYAMA

講師プロフィール

下山 紗代子(しもやま さよこ)

一般社団法人リンクデータ 代表理事/Linked Open Data チャレンジ Japan 事務局長

国内オープンデータ系サイトにおけるアクセス数・自治体シェアNo.1の「オープンデータ活用支援プラットフォーム:LinkData.org」の運用や、オープンデータを利用した地域情報発信の支援活動を行っている。
福島県二本松市生まれ。
2011年より理化学研究所にて生命科学分野のデータベース統合技術を応用したオープンデータ支援基盤システムの開発に従事。
2014年には一般社団法人リンクデータを立ち上げ、経済産業省事業においてオープンデータ活用ビジネス創出のためのマッチング支援サイト "Knowledge Connector" を新たに開発。
経産省主催オープンデータ・ビジネス・コンペティション ビジネス賞、第9回マニフェスト大賞 ネット選挙・コミュニケーション戦略賞 優秀賞/審査委員会特別賞、理研技術奨励賞、他受賞歴多数。

  • アクセス
  • お問い合わせ
このページのトップへ