(公財)郡山地域テクノポリス推進機構と、郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会は、福島県郡山市と周辺6市町村(テクノポリス圏域)の、ものづくり系中小企業・クリエーター・起業家のみなさまを支援します。

メールマガジン

バックナンバー

2014年
「Connect 2014 in Koriyama」/医療研究会開催のお知らせ
アプリ開発イベント「Connect 2014 in Koriyama」開催/産学官連携フォーラム
各種セミナー開催案内/貸与制度のご案内
9/27「地方におけるIT/Webの使いどころ」/マイスターズ・カレッジ2014 のご案内
「地方におけるIT/Webの使いどころ」セミナー/マイスターズ・カレッジ2014
医療研究会、ちびっ子マイスターズカレッジなど、7月開催の各種セミナーのご案内
7/5「知らないと怖い、法律の話」セミナー / 「KJ法ワークショップ」「エフサミ!!」開催のお知らせ
クリエイターのための「知らないと怖い、法律の話」/第1回 再生可能エネルギー・環境研究会 開催のご案内
「セブン銀行ATMリニューアルのすべて」セミナー開催/プログラミングワークショップなどご案内
「伝わるコンテンツの編集&ライティングレシピ」開催/インキュベーションセンター入居者募集
1/21新春講演会・2/15「伝わるコンテンツの編集&ライティングレシピ」まもなく締切です/その他ご案内
2018年▼
2017年▼
2016年▼
2015年▼
2014年▼
2013年▼
2012年▼
2011年▼
2010年▼
2009年▼
2008年▼
2007年▼
2006年▼
2005年▼
2004年▼
2003年▼
2002年▼
2001年▼

医療研究会、ちびっ子マイスターズカレッジなど、7月開催の各種セミナーのご案内
(配信日:2014/07/11 10:04:34

/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆★★                        ★★☆☆
☆☆☆
☆    ◇◆テクノ・ニューコメ メールマガジン◇◆     ☆
                             ☆☆☆
☆☆★★                        ★★☆☆
━━━━━━━━━━━━━━ http://www.techno-media.net6.or.jp/
/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/


━━ 目 次 ━━━━━━━━━━  2014年7月11日  Vol.263 ━━

◆第1回 医療・福祉機器等関連新事業創出研究会 開催

◆ちびっこマイスターズ・カレッジ2014
  〜子どもが描く将来のまちなみ〜 参加者募集

◆機能性材料・製造プロセス研究会
 〜温泉とともに栄える“湯けむり発電”を目指して〜

◆アイデアをまとめる方法を手に入れて「発想力」「企画力」を伸ばす
 『KJ法ワークショップ』、明日12日開催!

◆ITで福島を盛り上げる県内最大級のITイベント
 「エフサミ!!」今週末12・13日開催!

◆Facebookページにて最新情報をお知らせしています!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆第1回 医療・福祉機器等関連新事業創出研究会 開催
────────────────────────────────
今回の研究会では、第一部は『医工連携とものづくり』をテーマに、
先進地である東京都大田区の医工連携の取組み事例等について、
第二部は韓国 原州医療機器産業クラスターのご紹介等、下記のとおり
セミナーを開催いたします。

医療・福祉機器等のものづくり、生産、研究開発に関連されている
企業の皆様はもとより、ご関心のある方はどなたでも聴講できますので、
皆様ぜひお誘い合わせのうえご参加ください。

      ◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆

■日時: 平成26年7月24日(木)13:30〜16:30
■内容:
<第一部>
演題1『大田区の医工連携事業について』
   公益財団法人大田区産業振興協会 医工連携支援室
    医工連携担当アシスタントリーダー   多田見 茂  氏

 ※高度な技術の集積を誇る大田区産業をより発展させるための支援機関
 として設立された公益法人です。製造業の新たな成長市場として注目さ
 れる医療機器分野に、区内中小企業の新規参入を積極的に支援。

演題2『大田区町工場の医工連携45年の歩み』
      有限会社安久工機 代表取締役社長   田中 隆  氏

 ※人工心臓、血液循環シミュレータを製作するなど、非常にハイレベル
 の各種技術を統合することができる技術力があり、近年では盲学校教師
 と視覚障害者用の筆記用具を開発するなど、福祉分野での製品開発にも
 社会的評価が高い企業です。
      
<第二部>
演題1『原州医療機器産業クラスターの紹介』
    財団法人原州医療機器テクノバレー 
     国際協力担当  徐 延赫(ソウ ジョンヒョク)氏

 ※「福島県 郡山地域」と「韓国 江原道 原州地域」との医療福祉関連
 機器開発プロジェクトを推進しており、原州医療機器テクノバレーとの
 連携を図っています。

■会場: 日本大学工学部次世代工学技術研究センター
■詳細・お申し込み
http://www.techno-media.net6.or.jp/techno/medical/1006

■主催:(公財)郡山地域テクノポリス推進機構/日本大学工学部


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ちびっ子マイスターズ・カレッジ2014
  〜子どもが描く将来のまちなみ〜
────────────────────────────────
今年度は、子ども(小学4年生〜6年生)とその保護者を対象に、
「子どもが描く将来のまちなみ」をテーマに学習や親子による工作等を
通じて、「建築デザイン」や「ものづくり」について理解を深め、
将来の日本を担う子どもたちの育成を図る「ちびっ子マイスターズ・
カレッジ2014」を開催します。
             
■日時:平成26年7月26日(土)9:30〜14:30
■会場:郡山地域テクノポリスものづくりインキュベーションセンター
http://www.techno-media.net6.or.jp/access/index.php
■講師:日本大学工学部建築学科 准教授 浦部 智義 氏
■対象:小学生(4〜6年生)と保護者の方
■募集人数:15組(30名程度)
■参加費用:お一人様500円(昼食代)
■申込期限:7月18日(金)

■詳細・お申し込み:以下のURLよりチラシをダウンロードいただき
 (裏面が参加申込書)必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにて
 お申込みください。
http://www.techno-media.net6.or.jp/techno/meisters/1022

■主催:(公財)郡山地域テクノポリス推進機構/日本大学工学部

■お問合せ先
 郡山地域テクノポリスものづくりインキュベーションセンター
TEL : 024-926-0344 FAX : 024-943-4441
E-mail: monodukuri@nm.net6.or.jp


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆機能性材料・製造プロセス研究会
 〜温泉とともに栄える“湯けむり発電”を目指して〜
────────────────────────────────
機能性材料・製造プロセス研究会では、複合的な「技術シーズ」と
多様な「市場ニーズ」のマッチングを目指し、幅広い「産学官の連携、
協力体制」を構築して、新事業創出への展開を促進することを目的に
毎年、研究会を開催しております。

平成26年度 第1回目の研究会では、再生可能エネルギーのうち、
『地熱・地中熱』の利活用について理解を深めていただくため、
「自治体担当者」と「事業者の方」を講師に迎え、実際に地熱・地中熱
の有効活用に取り組まれている事例をご紹介いただきます。
どなたでも聴講できますので、皆様、ぜひお誘いのうえ、ご参加ください。

■日時:平成26年7月30日(水)13:30〜16:00
■場所  日本大学工学部 50周年記念館(ハットNE)3階  AV講義室
http://www.ce.nihon-u.ac.jp/links/access.html

■内容
◇担当コーディネーター 
 日本大学工学部 生命応用化学科 教授 理学博士 西出 利一 氏
  演題1 『諏訪市での温泉熱・地中熱の利用に向けて』
   講師:長野県諏訪市市民部生活環境課
      環境保全自然エネルギー推進係長 樫尾 政行 氏

  演題2 『柳津西山地域での地熱開発の取組みについて』
   講師:奥会津地熱株式会社西山事業所長 阿部 泰行 氏

■参加費:無料
■詳細・お申し込み:以下のURLよりチラシをダウンロードいただき
 (裏面が参加申込書)必要事項をご記入の上、FAXまたはメールにて
 お申込みください。
http://www.techno-media.net6.or.jp/techno/manufacturing/1030/

■申込期限:7月28日(月)
■主催:(公財)郡山地域テクノポリス推進機構/日本大学工学部

■お問合せ先
 (公財)郡山地域テクノポリス推進機構
TEL : 024-947-4400 FAX : 024-947-4475
E-mail: techno@nm.net6.or.jp



ニューコメが後援するセミナーのご案内です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆アイデアをまとめる方法を手に入れて「発想力」「企画力」を伸ばす
 『KJ法ワークショップ』、明日12日開催!
http://thinksgiving.peatix.com/
────────────────────────────────
アイディア(思いつき)はでてくるけれど、断片的でうまくまとめる
ことができず、モヤモヤしてしまったり、悔しい思いをすることは
ありませんか?

『発想力』や『企画力』は、偶然や経験、まして才能だけによるもの
ではありません。
このワークショップでは、断片的に思いついていくアイディアを、
実際にKJ法を使って整理しながら『発想力』と『企画力』を
伸ばしていきます。

      ◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆

■日時:平成26年7月12日(土) 9:00〜16:00

■講師:宗形憲樹(むなかたけんじ) 氏

■会場:国際アート&デザイン専門学校
http://www.art-design.ac.jp/

■参加費:一般:3,500円 / 20代割引:3,000円

■詳細・お申し込み
http://thinksgiving.peatix.com/

■主催:onionfly.tv
http://www.onionfly.tv/



ニューコメが後援するセミナーのご案内です
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ITで福島を盛り上げる県内最大級のITイベント
 「エフサミ!!」今週末12・13日開催!
http://summit.efsta.com/2014/
────────────────────────────────
エフサミは、ITで福島を盛り上げる県内最大級のITイベントです。

社会人のみなさん、ふくしまで最新のITを学び、感じてください!
学生のみなさん、ITで盛り上がるふくしまを感じてください!
未来をつくる子供たち、ITって楽しいを触れて感じてください!
そして世界を、未来を変えていってください。

      ◇  ◆  ◇  ◆  ◇  ◆

■日時:平成26年7月12日〜13日

■会場:WiZ専門学校国際情報工科大学校
http://www.wiz.ac.jp/index.html

■参加費:無料

■セッション詳細・タイムスケジュール・お申し込み
http://summit.efsta.com/2014/

■主催:エフサミ実行委員会


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆Facebookページでも最新情報をお知らせしています!
────────────────────────────────
郡山地域テクノポリス推進機構・郡山地域ニューメディア・コミュニティ
事業推進協議会のFacebookページで、Web・IT・ビジネス系ニュース、
当協議会や当財団主催のセミナー・イベント、また近郊で行われる
セミナー等、みなさまのお役に立つ情報をお知らせしています。

https://www.facebook.com/technoandnmc


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔テクノ・ニューコメ メールマガジン〕 毎月2回発行

 発行 : (公財)郡山地域テクノポリス推進機構
    : 郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会
      http://www.techno-media.net6.or.jp
    〒963-0115 郡山市南二丁目52
      Tel:024-947-4400 Fax:024-947-4475
      E-Mail(テクノ)  :techno@nm.net6.or.jp
      E-Mail(ニューコメ):info@nm.net6.or.jp

    郡山地域テクノポリスものづくりインキュベーションセンター
      http://www.techno-media.net6.or.jp/incubation/
    〒963-1165 福島県郡山市田村町徳定字中河原1番1
          (日本大学工学部キャンパス内)
      Tel:024-926-0344 FAX:024-943-4441
      E-mail:monodukuri@nm.net6.or.jp

 ■メールマガジンのバックナンバー
  http://www.techno-media.net6.or.jp/magazine/backnumber.php
 ■メールマガジンの購読解除
  http://www.techno-media.net6.or.jp/magazine/delmaga.php

        掲載記事の無断転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  • アクセス
  • お問い合わせ
このページのトップへ