(公財)郡山地域テクノポリス推進機構と、郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会は、福島県郡山市と周辺6市町村(テクノポリス圏域)の、ものづくり系中小企業・クリエーター・起業家のみなさまを支援します。

メールマガジン

バックナンバー

2007年
12/11号
11/20号
11/8号
11/1号
10/16号
9/19号
9/10号
8/21号
8/1号
7/13号(再送)
7/13号
6/20号
6/4号
4/27号
4/6号
3/16号
3/1号
2/19号
2/1号
1/23号増刊号
1/16号
1/12号
1/4号
2018年▼
2017年▼
2016年▼
2015年▼
2014年▼
2013年▼
2012年▼
2011年▼
2010年▼
2009年▼
2008年▼
2007年▼
2006年▼
2005年▼
2004年▼
2003年▼
2002年▼
2001年▼

11/20号
(配信日:2007/11/20 15:30:43

/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
☆☆★★                        ★★☆☆
☆☆☆
☆    ◇◆テクノ・ニューコメ メールマガジン◇◆     ☆
                             ☆☆☆
☆☆★★                        ★★☆☆
━━━━━━━━━━━━━━ http://www.techno-media.net6.or.jp/
/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/__/


━━ 目 次 ━━━━━━━━━ 2007年11月20日  Vol.148━━━━
【参加者募集】
 ● 『第8回産・学・官連携フォーラム』開催
 ● 平成19年度第2回『機能性材料・製造プロセス研究会』開催
 ● 平成19年度第2回『医療・福祉機器等関連新事業創出研究会』開
  催
 ● 学生ベンチャー支援事業「ドリームゲートセミナー」受講者募集
 ● 第7回IT交流プラザ開催のお知らせ!
【開催報告】
 ● 「マイスターズ・カレッジ 2007」閉講式 開催報告!!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

────────────────────────────────
   『第8回産・学・官連携フォーラム』開催のご案内
   参加者募集!
────────────────────────────────
 テクノポリスでは日本大学工学部との共同主催により11月26日
(月)に、下記のとおり「産・学・官連携フォーラム」を開催いたしま
す。
 今年で8回目となるこのフォーラムは、神戸大学経済経営研究所の
濱口伸明教授から、「地域の特性を活かした産学連携」についてご講演
いただきます。
 また、第2部では、産・学・官の代表の方々から「アジア経済圏を視
野に入れたものづくり」について、ディスカッションしていただきま
す。
 多くの皆様方に是非ご参加いただきたいと考えておりますので、お申
込みをお待ちしております。

                 記

1 日 時  平成19年11月26日(月)13:00〜16:00

2 会 場  日本大学工学部 50周年記念館 3階大講堂

3 参加費  無 料

4 内 容  「第8回産・学・官連携フォーラム」

(1)	基調講演
  ・テーマ「地域の特性を活かした産学連携
            -国境を越える空間経済学の視点から-」
  
  ・講演者:神戸大学経済経営研究所 教授 濱口伸明 氏

(2)パネルディスカッション
  ・テーマ「アジア経済圏を視野に入れたものづくり」

  ・コーディネーター   日本大学工学部工学部長 小野沢元久 氏

  ・パネリスト    
   経済産業省東北経済産業局地域経済部
   産業支援課産学官連携推進室 室長補佐    遠藤憲子  氏
   螢▲ぅ◆璽襯瓮妊カル工房 代表取締役社長 河邊大輔  氏
   蠹賈銀行 取締役郡山支店長        阿部賢輔  氏
   日本貿易振興機構 福島貿易情報センター所長 武田 廣  氏
   東北リズム蝓‖緝充萃役社長        横瀬三亀夫 氏
   福島大学 経済経営学類 教授        西川和明  氏

5 参加お申込み
  下記URLをクリックするとお申し込み出来ます。

 URL
http://www.techno-media.net6.or.jp/download/sangakukan_19-8.html

  * なお、フォーラム当日、直接会場での参加申し込みも可能です。
 
6 申込期限 11月22日(木)まで
 
【お問い合わせ先】 
        (財)郡山地域テクノポリス推進機構
          郡山市安積町日出山字北千保19-8 
         ビッグパレットふくしま3階
          TEL 024-947-4400  FAX 024-947-4475
          e-mail   techno@nm.net6.or.jp
         ホームページ http://www.techno-
media.net6.or.jp/

────────────────────────────────
  平成19年度第2回『機能性材料・製造プロセス研究会』開催
            参加者募集! 
────────────────────────────────
 平成19年度第2回機能性材料・製造プロセス研究会を開催します。
 今回は、いわき明星大学に今年4月に開設された薬学部の施設見学等
を企画しましたので皆様のご参加をお願いいたします。 
 参加費は無料です。

  詳しくは下記をご覧ください。

     http://www.techno-media.net6.or.jp/dl/zairyo_19-2.pdf   
             
────────────────────────────────
     平成19年度第2回医療・福祉機器等関連新事業創出研究会
  「福祉保健医療分野への工学的アプローチと技術開発の視点」
            開催のご案内
────────────────────────────────
 平成19年度 第2回目の研究会を下記のとおり開催いたします。
 今回は「福祉保健医療分野への工学的アプローチと技術開発の視点」
をメインテーマに、人と共存するロボットの実現化を試み、福祉保健医
療分野で器械が人と直接触れ合い、いかにその存在性を高め、機能性を
発揮できるかの可能性及び問題点を工学的、医学的視点で捉えた講演を
していただきます。
 講演後は、質疑応答を兼ねたパネルディスカッションがあります。
 どなたでも、参加できる研究会ですので、皆様、ぜひ お誘いのう
え、ご参加いただきますよう宜しくお願い申し上げます。

                記

◆日 時  平成19年12月7日(金) 14:00〜16:00

◆会 場  日本大学工学部工学研究所(日本大学工学部内)
          「次世代工学技術研究センター1階
                                     プレゼンテーションルーム」

◆参加費  無 料

◆内 容  ○ 講演
       1.テーマ 「福祉医療技術とロボット技術の接点」
             
          講師  福島大学 共生システム理工学類
               教授 高橋 隆行 氏

       2.テーマ 「トイレから学んだ福祉工学」

          講師  岩手大学 工学部福祉システム工学科
               教授 大川井 宏明 氏

       3.パネルディスカッション

          コーディネーター
 
              日本大学 工学部
               教授 尾股 定夫 氏 

◆詳しい内容はこちらをご覧ください

  http://www.techno-media.net6.or.jp/dl/iryo_19-2.pdf

◆申込方法 下記の専用Webフォーム又はFAXにて
                      お申し込みください。
             (下記URLをクリックしてください)

  http://www.techno-media.net6.or.jp/dl/iryo_19-2.html

────────────────────────────────
  学生ベンチャー支援事業「ドリームゲートセミナー」受講者募集
────────────────────────────────
 経営力・交渉力・想像力・決断力・チャレンジ精神を身につけてみま
せんか?「起業家マインド」や「起業家能力」は、今や誰にとっても必
要とされるものになっています。
 企業人や公務員といった組織人であっても新たな価値を自立的に創造
することのできる「起業家人材」が求められています。
 このセミナーでは、各界で活躍する起業家の方や会社経営者の方々を
講師にお招きし、「起業」に必要な知識や「起業家マインド」について
「マネジメントゲーム」や「ディベート(討論会)」を通して理解し、
学校生活、社会生活におけるさまざまな局面で前向きに取り組むことの
出来る力を身につけていきます。
 ぜひ、夢の実現に向けてこのセミナーへ参加してみませんか?好きな
ことを仕事にするチャンスです。

<セミナー日程>
■12/1(土)  9:00〜17:00  
 「マネジメントゲーム(模擬経営ゲーム)」

■12/4(火)  16:30〜19:30
 「ディベート(チーム対抗討論会)」

■12/6(木)  16:30〜19:30
 「プレゼンテーション(ビジネスプラン発表会)」

■12/11(火) 16:30〜19:30
 「ベンチャーわいがや塾(講演会と意見交換会)」

<受講対象者>
学生ベンチャー(起業家)に興味がある学生  
受講者15名(定員になり次第締切)

<講   師>
ビジネスマネジメントネットワーク 代表        高橋 茂人氏
有限会社ぱすわーど    代表取締役         水上 哲夫氏
エヌケー・テック株式会社 代表取締役社長       内藤 清吾氏
(株)コンピューターシステムハウス代表取締役会長 須藤 保夫氏

<会   場>
郡山地域テクノポリスものづくりインキュベーションセンター(
日本大学工学部内)
〒963-1165 郡山市田村町徳定字中河原1-1
TEL 024-926-0344  FAX 024-943-4441
URL:http://www.monodukuri.net6.or.jp/ 

<受講料>
無  料

<申込み・問い合わせ>
財団法人郡山地域テクノポリス推進機構
〒963-0101 郡山市安積町日出山字北千保19-8 
TEL 024-947-4400  FAX 024-947-4475
URL:http://www.techno-media.net6.or.jp/  
E-mail:techno@nm.net6.or.jp
※お申込を希望される方は、当財団までお電話又はE-mailにてお申込く
ださい。


────────────────────────────────
    第7回IT交流プラザ開催のお知らせ!
────────────────────────────────
 「インフルエンサー・マーケティング」という言葉をご存知ですか?

 インフルエンサーとは「消費者に影響を与える存在」という意味で、
ブロガー1000万人時代を迎えてそのパワーが急速に増大しています。
このようなインフルエンサーを使った「インフルエンサー・マーケティ
ング」は、テレビCMなどのマス広告に替わる次世代のマーケティング
手法として、いま注目されています。

 そこで今回のIT交流プラザでは、インフルエンサーを活用した、ネッ
トにおける「クチコミの活かし方」についてご紹介いたします。
 講師には、インフルエンサー・マーケティングの第一人者として活躍
している、ブルーカレント・ジャパン株式会社の 本田 哲也氏をお迎え
し、国内外の豊富な事例をもとに、インフルエンサー・マーケティング
実践の7ステップと、成功のポイントについて講演していただきます。

 「2007年にブレイクする30人」の一人に選ばれた本田氏による戦略的
・効果的なPRの方法論に興味のある方、ぜひご参加ください!
 たくさんのご参加お待ちしています。


■日 時 :平成19年12月7日(金) 午後2時〜午後4時

■場 所 :ホテルハマツ 2F 白鳳の間
      福島県郡山市虎丸町3番18号(郡山駅より徒歩20分)

■参加費 :無料

■定 員 :30名

■内 容 :講演「ネットのクチコミを販促に活かす!」
         インフルエンサー・マーケティング
           〜ブロガー1000万人時代の新手法〜
      講師:ブルーカレント・ジャパン株式会社
           代表取締役社長  本田 哲也 氏

■申込み :12月3日(月)まで、下記専用Webフォームから
      お申込下さい。
   http://www.techno-media.net6.or.jp/download/it_19-7.html


────────────────────────────────
  「マイスターズ・カレッジ 2007」閉講式 開催報告!!   
────────────────────────────────
 (財)郡山地域テクノポリス推進機構では、県内中小製造業等の中核
となる従業員の方々を対象にテクノポリス圏域企業等、日本大学工学
部、(財)郡山地域テクノポリス推進機構の産学連携により、製造業を
対象とした技術の高度化を図る人材育成事業として、9月13日から
「マイスターズ・カレッジ2007」を実施しておりましが、このた
び、日本大学工学部の小野沢工学部長や担当講師などを迎え、11月1
3日に閉講式が開催されました。
  
 まず主催者を代表して、(財)郡山地域テクノポリス推進機構の熊田
正治常務理事が、『「マイスターズ・カレッジ 2007」の座学・実習で
学んだものを本業で活かして、会社の発展に貢献していただきたい。」
と挨拶し、次に、日本大学工学部長の小野沢元久 氏が、『地方の産業
の担い手になる人的資本の確保が重要であり、このプログラムで学んだ
ものを後継者に継承していく役割を担っていただきたい。」と祝辞を述
べました。 

 また、閉講式終了後、日本大学工学部長 小野沢元久氏をはじめ、各
講師の方々と受講生の交流を図るため、日本大学工学部において交流会
を開催しました。

●「マイスターズ・カレッジ 2007」概要
 
・座  学  8時間(1回2時間 4回)
・実  習  12時間(1回3時間 4回)
・研修期間  平成19年9月13日〜11月13日(火曜又は木曜
日)
・研修場所  郡山地域テクノポリスものづくりインキュベーションセ
ンター
       日本大学工学部
・受講者数 10名 

●「マイスターズ・カレッジ 2007」スケジュール
    (下記URLをクリックしてください。)

URL http://www.techno-
media.net6.or.jp/download/meister2007cur.pdf

●「マイスターズ・カレッジ 2007」開催報告(詳細)
    (下記URLをクリックしてください。)

URL http://www.techno-media.net6.or.jp/dl/meister07.pdf



【お問い合わせ先】 
        (財)郡山地域テクノポリス推進機構
          郡山市安積町日出山字北千保19-8 
         ビッグパレットふくしま3階
          TEL 024-947-4400  FAX 024-947-4475
          e-mail   techno@nm.net6.or.jp
         ホームページ http://www.techno-
media.net6.or.jp/
 


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔テクノ・ニューコメ メールマガジン〕 毎月2回発行

 発行 : 財)郡山地域テクノポリス推進機構
    : 郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会
               http://www.techno-media.net6.or.jp
 連絡先: 〒963-0101 郡山市安積町日出山字北千保19番8
      Tel:024-947-4400 Fax:024-947-4475
      E-Mail(テクノ)  :techno@nm.net6.or.jp
      E-Mail(ニューコメ):info@nm.net6.or.jp

    郡山地域テクノポリスものづくりインキュベーションセンター
               http://www.monodukuri.net6.or.jp
    〒963-1165 福島県郡山市田村町徳定字中河原1番1
          (日本大学工学部キャンパス内)
      Tel:024-926-0344 FAX:024-943-4441
      E-mail:monodukuri@nm.net6.or.jp

 ■メールマガジンのバックナンバー
  http://www.techno-media.net6.or.jp/magazine/backnumber.php
 ■メールマガジンの購読解除
  http://www.techno-media.net6.or.jp/magazine/delmaga.php
 ■広報誌「サザンクロス」のバックナンバー
  http://www.techno-media.net6.or.jp/southern/index.html

        掲載記事の無断転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  • アクセス
  • お問い合わせ
このページのトップへ