(公財)郡山地域テクノポリス推進機構と、郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会は、福島県郡山市と周辺6市町村(テクノポリス圏域)の、ものづくり系中小企業・クリエーター・起業家のみなさまを支援します。

メールマガジン

バックナンバー

2005年
12/16号
12/1号
11/16号
11/1号
10/17号
10/3号
9/16号
9/1号
8/18号
8/1号
7/1号
7/1号
6/16号
6/1号
5/16号
8/6号
4/18号
4/1号
3/16号
3/1号
2/16号
2/1号
1/17号
1/5号
2018年▼
2017年▼
2016年▼
2015年▼
2014年▼
2013年▼
2012年▼
2011年▼
2010年▼
2009年▼
2008年▼
2007年▼
2006年▼
2005年▼
2004年▼
2003年▼
2002年▼
2001年▼

1/5号
(配信日:2005/01/05 16:45:46

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 ベンチャー精神あふれる企業を支援する
            『 テクノ・ニューコメ メールマガジン』
━━━━━━━━━━━━ http://www.techno-media.net6.or.jp/ ━━


         「研究開発従事者と二重のロイヤリティ」

  『研究開発に従事する研究者・技術者には、ローカル志向(所属組織志向)と
 コスモポリタン志向(専門家社会志向)という二重のロイヤリティ(準拠、ある
 いは集団や主張に対する誠実さ)があり、異なる要請に直面している。』
  (福島大学 経済経営学類 企業経営専攻 三崎秀央 助教授)

  昨年の福島大学との産学連携フォーラムに参加いただいた三崎助教授の近著に
 よれば、
  「本来意思決定の際に価値を受け入れるべき所属組織(企業・大学など)と、
 それとは別の心理的に自己同一化している別の集団(研究会や学会など)」 
 の両者に対するロイヤリティの関係に注目していく必要があるという。

  「近年、わが国では、会社人間的人材あるいはゼネラリスト的育成への反省
 からか、企業組織から半ば独立した、より専門的な人材を重視するべきである
 という主張」があることに対し、

 『これまでの専門家に関する研究では、専門家社会に対するロイヤリティの重要
 性が強調され、ローカル志向は軽視されがちであったが、

  実際には、ローカル志向に対するロイヤリティが、企業や大学における収益や
 成果をもたらすために重要な、内部的な相互作用(建設的な議論など)や仕事へ
 の意欲に対し、より強い影響を与えていることが明らかになってきた』
 と警鐘を鳴らしている。

  企業の研究者・技術者と大学の研究者との産学連携の場においても、コスモポ
 リタン志向のロイヤリティのみならず、共同して研究開発にあたる企業・大学の
 研究者間の(プロジェクトの一員としての)ローカル志向に対するロイヤリティ
 を高めていくことが不可欠であるのではないだろうか。

 ↓ 日本大学工学部との産学連携窓口「技術サポートオフィスNU」が再開します。
   
                                                                    
━━ 目 次 ━━━━━━━━━━━━━ 2004年1月5日  Vol.78━━━━━

  1【お知らせ】「技術サポートオフィスNU」1月11日から再開 

  2【お知らせ】第6回IT交流プラザの開催 

  3【お知らせ】後期パソコン研修会 受講者募集中 

  4【お知らせ】東北地域投資促進セミナーの開催 
                                                                      
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

┌──────────────────────────────────
│1【お知らせ】「技術サポートオフィスNU」1月11日から再開
└──────────────────────────────────
  テクノポリス推進機構では、事務所内に「日本大学工学部工学研究所テク
 ノポリス技術サポートオフィスNU」を開設していますが、12月20日か
 ら1月10日まで冬季の休みに入っております。
            
  再開は1月11日からとなります。
                 
  技術サポートオフィスNUは、地域振興を重点にとらえ、中小企業のニー
 ズと大学の知的財産とを結びつけることにより産業活性化を図ることが目的
 とされ、開設されています。
                     
  日本大学工学部OBの先生方が技術アドバイザーとして常駐し、企業に対
 する技術等の相談に応じています。
                  
  開設時間は、毎週月曜日から金曜日までの午前10時から午後3時までと
 なっております。
                          
  OBの持つネットワークを生かし、大学への窓口として工学部の現役教授
 への紹介も行っております。
                     
  担当アドバイザーは、曜日別となっております。
           
    月・水曜日〜木村圭二 先生(土木工学、建築系)
          
    火・木曜日〜佐藤光正 先生(機械系)
               
    金曜日  〜柳沼力夫 先生(化学系)
               
  研究グループや企業等の皆様、積極的にご活用ください。       
                                   
  問い合わせは、テクノポリス推進機構まで  TEL 024-947-4400 
                                  
         
┌──────────────────────────────────
│2【お知らせ】第6回IT交流プラザの開催 
└──────────────────────────────────
  〜参加者並びにSOHO事業者などのプレゼンテーション希望者募集!〜

  ------------------------------------------------------------------
   □■□ 第6回 IT交流プラザ 『SOHO支援フォーラム』 □■□
   ------------------------------------------------------------------
  インターネットを活用して事業活動をされているSOHO事業者などの皆
 さんにプレゼンテーション(自己PR等の発表)をしていただき、SOHO

 の方々に業務をアウトソーシングしたいと考えている企業の方々と郡山地域
 のSOHOの皆さんとの交流を通し、今後の事業拡大や連携を図るため、『
 SOHO支援フォーラム』を開催いたします。

  SOHOに業務委託をお考えの企業の方、SOHO事業の方々で受注の拡
 大やSOHOの皆さん同士で連携して事業を進めようとお考えの方、これか
 
 らSOHOとして創業予定の方は、是非この機会にご参加ください。また、
 どなたでも参加できますので、興味のある方は、奮ってご参加ください。

 *******************************************************************
 *   SOHOなどの方で、当日、事業活動などのプレゼンテーション  *
  *  をされる方を募集しております。ご希望の方はご連絡ください。   *
  *******************************************************************
 
  なお、内容等につきましては、若干変更になることもございますのであら
 かじめご了承ください。
   
 ■日 時  平成17年2月3日(木)14:00〜17:00

 ■場 所  ビッグパレットふくしま4階 プレゼンテーションルーム

 ■内 容  第1部 SOHO事業などの事業者の方々からのプレゼンテー
           ション
           (事業概要・自己PR・受注希望の業務内容など)
         
         ※プレゼンテーション予定人数 8名程度
         (パワーポイントを使って、1人10分程度のプレゼンを
         予定しています。)
   
       第2部 交流会(当日参加の皆さんとの名刺交換会)
       
 ■参加費  無 料

 ■申込方法 1月28日(金)までに、専用のWebフォーム又はファックス
       にてお申込みください。  

  【申込み・詳細はこちらのトップページから】
    http://www.techno-media.net6.or.jp/

  【専用のエントリーフォームはこちらから】
    http://www.techno-media.net6.or.jp/it-plaza/16-6.html 


  お問い合わせは、
            
       郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会事務局 小林
    TEL 024-947-4400
    FAX 024-947-4475

┌──────────────────────────────────
│3【お知らせ】後期パソコン研修会 受講者募集中
└──────────────────────────────────
      
  ◆テクノ・ニューコメでは後期パソコン研修会を開催いたします。
 
  ・どなたでも申し込みができます!

  ・受講料も低料金にて案内しております!(1講座 9,000円)

  ・忙しい方でも参加しやすくなっております!(一日6時間で完結)

    ・テーマをしぼった講座内容で、お客様のニーズにお応えします!
   (※ホームページ内で講座内容や申込み状況の確認ができます。)

  ---是非この機会にご参加ください。---

   【現在募集中の講座】
   
     ○ Excel応用コース

  ※  ホームページで講座内容をご覧いただき、お客様の目的にマッチしてい
  るものをご確認のうえ、申し込みください。
 
   ※ 下記のホームページで申し込み状況がご確認できます。
   各講座とも先着順の受付で、定員となり次第締め切りますのでご了承く
  ださい。
  

 【詳細はこちらのトップページから】
    http://www.techno-media.net6.or.jp/

 【お申し込みはこちらから】
    http://www.techno-media.net6.or.jp/touroku/pc_kensyu.html

┌──────────────────────────────────
│4【お知らせ】東北地域投資促進セミナーの開催
└──────────────────────────────────

  企業の皆様に投資先としての東北の魅力を知っていただくためにのセミナー
 が開催されます。

  また、半導体、光通信の世界的権威である西澤潤一岩手県立大学長の、今後
 の日本の技術展開についての講演があります。

  先行き不透明な昨今の経済状況のなかで、ビジネス展開の参考として必見です。

 1.開催日時:平成17年2月8日(火)15:00〜18:00

 2.開催会場:如水会館 2階「スタールーム」
        東京都千代田区一ツ橋2−1−1
        (竹橋駅1B出口徒歩4分 神保町駅A8出口徒歩3分)
                  http://www.kaikan.co.jp/josui/info2.html
 3.プログラム

   第1部 講演会(15:00〜16:30)
   ●講演「世界に発信する日本の技術」
     講師 岩手県立大学学長 西澤潤一 氏
   ●東北の主要プロジェクト紹介

   第2部 交流会(16:30〜18:00)
   東北各県、仙台市等の主要プロジェクトや立地優遇措置などをはじめと
   した投資環境を紹介する展示ブースを設けた交流会です。

 4.主催

  東北地域産業開発促進協議会

 5.費用:無料

 *詳細につきましては、http://www.jilc.or.jp/topics/touhoku/index.htm
  「東北地域投資促進セミナーへのお誘い」をご覧ください。
  
 <お問い合わせ>
   「東北地域投資促進セミナー」係 
    Tel 03-3518-8965/Fax 03-3518-8970


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
〔テクノ・ニューコメ メールマガジン〕 毎月1日と16日発行

 発  行:財)郡山地域テクノポリス推進機構
    :郡山地域ニューメディア・コミュニティ事業推進協議会
     http://www.techno-media.net6.or.jp/
 連絡先:〒963-0101 郡山市安積町日出山字北千保19番8
     Tel 024-947-4400 Fax 024-947-4475
     E-Mail テクノ:techno@nm.net6.or.jp
         ニューコメ:info@nm.net6.or.jp
 ■メールマガジンのバックナンバー
  http://mm.multi.ne.jp/backnumber.php3?view_mmid=0000005

 ■メールマガジンの購読解除
  http://mm.multi.ne.jp/bye.php3?
Mail=@@RECVADDR&mmid=@@MMID&phrs=@@SALT

 ■広報誌「サザンクロス」のバックナンバー
  http://www.techno-media.net6.or.jp/southern/southern.html

        掲載記事の無断転載を禁じます。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
  • アクセス
  • お問い合わせ
このページのトップへ